about
Iroyoriはさまざまな視点を持つクリエイターが集い、そこで生まれるデザインによって、素材・技術を持つ生産現場とマーケットをつなぐことで新たなmonokoto(モノとコト)のストーリーを紡ぎだすプロジェクト型デザインプロデュースチームです。どこに向かい、誰に対して企画・開発・販売するかという具体的なマーケットチャンネルを持つマネージメントをもとに、単にアウトラインをなぞるデザイン提案ではなく、社会・産業とより深いつながりを生み出すデザインプロデュースサービスです。Iroyoriの仕事はリスペクトからはじまります。私達は、素晴らしい素材や技術を持つ製造メーカーの仕事に驚き、軸足を持ち厳しいマーケットの中で果敢にチャレンジを続ける企業に憧れます。Factory×Iroyori×Market=それぞれの立場で少しずつリスクをシェアすることで、新しいmonokoto(モノとコト)のストーリーを社会につないでいきます。私達は、素晴らしい素材や技術に出会ったとき、素直にFactory×Iroyoriでモノを生み出せないかと考えます。しかしそこにMarketがなければコトにつなぐストーリーは描けません。Iroyoriは、製造メーカー様の素材と技術を、私達のデザインプロデュース手法で新たなMarketにつないでいきます。IroyoriはこれまでにないMarketを築くために、魅力的な素材や技術と出会いたいという企業様と一緒に、Factoryに出会うことからはじまるmonokoto(モノとコト)のストーリーを描いていきます。